Sport Social Media 車のユーザーにとって避けて通れない車検!上手に乗り切るには

車のユーザーにとって避けて通れない車検!上手に乗り切るには


車を購入するときは車検の時期を確認しよう

車の購入に際しては、車検の時期を確認することが大切です。新しく車を迎えるときは車種やボディカラーなどを重視することが多く、車検の時期まで意識しない人もいるかもしれません。もちろん、新車を購入したときは車検の時期がわかりやすいですよね。しかし、中古車を購入した場合、次回車検までの期間は車によって異なります。購入して数カ月後に車検が迫っている可能性も考えておきましょう。

車検をどこで受けるかを検討しよう

車検を受けるときは、自賠責保険料や自動車重量税などが必要になります。こちらは法定費用と呼ばれ、どこで車検を受けても金額は同じです。一方、車検に掛かる諸費用は車検を行う場所によっても異なってきます。また、車検を受けるときは、どれくらいの日数が掛かるのかも大きなポイントです。その日のうちに終わるのなら、代車を借りなくても済みますよね。ユーザー車検を受けることで費用の節約になるかもしれません。なお、車検は有効期限終了の1カ月前から車検を受けることが可能です。しかし、それによって次回の車検有効期限が早くなることはないため、安心してください。

そのうえで車検費用を計画的に準備しよう

乗用車(軽乗用車も含む)を新車で購入した場合、最初の車検は3年後で、それ以降は2年ごとに車検を受ける必要があります。一方、中古車購入後に訪れる最初の車検までの期間は、車を購入するタイミングにもよりますよね。しかし、遅かれ早かれ車検を避けて通ることはできません。車を持つためには燃料費だけでなく、車検費用や自動車税、自動車保険料など大きなお金も必要です。ただし、それらの時期が決まっているため準備しやすいですよね。そのときになって慌てないためにも、日頃から貯金することをおすすめします。

広島の車検は他の地域と比較をすると格安の特徴があります。地域の特性上、自動車の需要が高い地域と言う理由があります。

車検の広島の見積もりで検索
広島の車検の見積もりの更新情報