Sport Social Media 知っていると役立つ!貸切バスを借りる際の豆知識

知っていると役立つ!貸切バスを借りる際の豆知識


貸切バスを選ぶ際のポイント

貸切バスは、団体で移動する際に大変役立つ乗り物ですが、様々なタイプが存在するため、十分に比較した上で選ぶ必要があります。例えば、乗車定員による違いでは、41~53名の大型車や27~40名の中型車、22~29名の小型車(マイクロバス)などに分類され、有料道路の通行料も異なるので、利用人数に応じて最適なタイプを選ぶことが重要です。また、設備面では、シートベルト付きのリクライニングシートが並ぶだけのシンプルなタイプ以外に、カラオケ設備や冷蔵庫、トイレなど、充実した設備が整っているタイプも存在します。そのため、利用目的を考慮しながら選ぶことも重要です。

貸切バスをお得に借りるためのコツ

貸切バスの料金は、乗車前の回送から下車後の回送までの時間で計算されるため、乗車場所または下車場所の近くに車庫を持つバス会社を選ぶことで、料金を節約できる可能性があります。また、料金はシーズンや曜日によって大きく変動するので、なるべく安く抑えたい場合には、行楽シーズンや休日、週末などを避けて借りるのがポイントです。なお、深夜や早朝、長距離移動の際には、割増料金が掛かるので注意が必要です。その他、複数のバス会社へ見積り依頼を行うのも有効な手段で、見積り結果を比較しながら貸切料金のお得な会社を選べます。見積り依頼の際には、一括見積りが可能なサイトを活用することで、手間を掛けずに依頼ができて大変便利です。

安全なバス会社の見分け方

貸切バスを借りる際、料金面だけでなく安全性も重視したいと考えている場合、貸切バス事業者安全性評価制度(セーフティバス)で認定を受けている会社を選ぶことで、より安心して利用できます。

貸切バスとは、個人がバス会社などに直接依頼して、独自の走行ルートで、車両単位で貸切輸送を行う事業のことです。

マイクロバスはこちらから
大型バスはこちら